奈良市の女性が慢性腰痛やぎっくり腰・様々な不調から解放されるように。たぁじんさんといっぱいお喋りさせてもらいました

query_builder 2022/12/02
腰痛股関節肩こり産後ケア
A924F2BF-A720-4C94-8C02-EFC23738E73F

奈良市の女性が慢性腰痛ぎっくり腰・様々な不調から解放されるように!たぁじんさんといっぱいお喋りさせてもらいました^^



ビープラスの取材/ロケの神様 たぁじんさんとの取材で私が整体院を開業した想いをたっぷりお話しさせて頂きました!


緊張していた私がリラックスするように場を和ませて頂き、話題を次々提供して下さる当たりがさすがでした☆

87CBFA07-B628-4027-A7A1-CCDD8977AEDF

私は、総合病院での勤務後、整形外科クリニックに転職しましたが、そこでたくさんの「動ける患者さん」に出逢いました。


その時に、今まで病院勤務だけでは気づけなかったことに気づいたのです。


それは女性の〈産後ケア重要性について〉


→動けるけど痛い。

→痛くで仕事が思う様にできない。

→日常生活動作は出来ているけど、身体の不調のためにQOLが著しく下がっている。


そんな方々に出会い、私はその根本になるところが、世界より日本社会が遅れをとっている分野産後ケアにもあるということ。


多くの方が、産後行うとしたら

ダイエットor骨盤矯正

の二択ではないでしょうか。


巷では骨盤底筋群運動も流行っていますが、専門家が行う施設などはほとんどありません。


そんな中、

間違ったトレーニングや過度な運動を行った方や、産後の不調を相談出来ず、忙しさに自分の身体のケアも行えず子育てを怒涛の様に走り抜けてきた結果、更年期あたりになり女性ホルモンバランスが変化してきた時に整形外科病名をつけられる。


あぁ・・・あと10年早く出会っていれば。と思うんです。


「手術宣告」される前・手術されるもっと前に出会っていれば・・・この方はもっと自分の今を楽しめたのかもしれないと。


人生100年時代と言われるのに40・50代から病院通い。



大事な、やっと子育てを終えて自分のやりたいことが出来る貴重な時間を待合室で座っている時間で過ごす。


それが当たり前にその年代からあるなんて勿体無いなと思うわけです。


孫のお世話ができる。

夫婦で旅行ができる。

お友達とどこかのランチに行ったり、温泉旅行に行ったり。


好きなことが出来るのに、2年も3年も次から次へと病院通い。


私は、そういった女性を減らしたい。

もっと豊かに自分の人生を生きられる女性を増やしたい。

私自身も子どもに介護されたくないし、自分の足で死ぬまで歩いていたい。

なんなら90歳になっても整体院やっていたい。

自分の人生を私も楽しみたいし、日本の女性みんなにそうなって頂きたい。

そのお手伝いを私はしたい。




私は理学療法士という資格を持っていますが、元々東洋医学が好きで、絡や食養生なども勉強していました。


だからこそ、病院ではお伝えできないことがあるんです。


もうかれこれ20年。色々と学んできたことを目の前に出会う全ての方々に提供していきたい。


こういった想いをたっくさんお話させて頂きました。

たぁじんさんのほんわかしたお人柄のお陰で、自分の想いを伝えられ感謝です。ありがとうございました♫


P.s ぜひ、どこに行っても良くならない。身体のこと、誰に相談したらいいかわからない方、

是非、奈良市にある整体院Physio roomつぐ穗へお越し頂きご相談下さい!

----------------------------------------------------------------------

LINEの友達追加で検索!

→ @398tycto

人生をより豊かに

じぶんの人生を生きるために

Physio room つぐ穗

----------------------------------------------------------------------

住所:奈良県奈良市朝日町

最寄駅:近鉄あやめ池駅

電話番号:070-1806-2960

----------------------------------------------------------------------